12月
15
2013

髪の毛のベタつきの原因と対処方法

髪の毛のベタつきが気になる方、髪の毛を洗いすぎていませんか。
べたついた髪の毛は不潔に思われてしまうかもしれないですし、自分でも気持ち悪いですよね。あまり気にしない方はいいのですが、周りからの視線や自分で嫌な人はこれから書く事を参考にしてください。
まず、髪の毛がべたつく原因はもともと脂性の方もいらっしゃると思いますが、頭皮が乾燥してしまって、体が足りない脂を補給しようとして余分な脂が出てしまうという場合があります。
そこで、脂性の方はきちんと入っている成分がわかるようなシャンプーを使って脂を抑えることが大事です。そして、乾燥してしまっている人は頭皮がいたんでしまっている可能性があるので、使っているシャンプーの洗浄力が強すぎる可能性があるので、シャンプーを変えるのが一番だと思います。
また、そこまで強くないシャンプーでも頭皮にシャンプーが残ってしまっているべたついてしまう原因になったり、痛める原因になるの髪の毛を洗ったあとはすすぎをしっかりと行いましょう。
すすぎのやり方としては、まず手でシャンプーを髪の毛を絞るようにして取り除いてからお湯で流しましょう。このときマッサージをする感じで行うとベターです。
すすぎは洗髪で一番重要といってもいい部分ですので、しっかり行ってくださいね。

Leave a Reply